はじめましての方ははじめまして、そうでない方はご贔屓に。
ばべるです。
今回はタイトル通り、パーティー草案の記事です。
誰か使用感聞きたいので使ってください。お願いします。
ちなみにぼくが使わない理由はランドの個体がないからです。

いつも通り画像なし、である文な上、PCでの見易さは確保してないので、予めご理解を。


【パーティ紹介】
まずは並びだけ。
ゲンガー@ナイト
ランドロス@拘りスカーフ
ナットレイ@ゴツゴツメット
水ロトム@拘り眼鏡
ヒードラン@食べ残し
ボーマンダ@ナイト

画像が欲しいと言う方はご自分のバトルボックスで並べていただく他ない。


【個別紹介】

臆病ゲンガー@ナイト

メガ前:159-x-81-151-103-178
メガ後:159-x-101-191-123-200
H188、S252、B4、C4、あまりD

シャドーボール/道連れ/挑発/自由枠(凍える風推奨)

調整理由は最速かつC4振りメガゲンガー(主に滅びゲンガー)のシャドボを75%の乱数耐え。
ナットレイ、ヒードランでキツい格闘や地面を無理矢理持っていく枠。
ヒードランとナットレイの相性が凄まじく良いため、ゲンガーで相手のガブリアスやローブシンを道連れにすると試合が終わるのではないかと妄想している。
ただ試してないからわからない。
挑発、道連れ、凍える風なら全ての型のリザードンを道連れにできるため凍える風を推奨。
鬼火やヘドロ爆弾でもいいかもしれない。


意地っ張りランドロス@拘りスカーフ

165-216-110-x-100-143
H4、A252、S252

地震/蜻蛉返り/岩雪崩/馬鹿力

調整理由はなし。強いて言えば、はたき落とすされた後に準速チョッキドリュウズに抜かれてドリルされたくなかったから。
まず何故はたき落とすではなく馬鹿力なのかと言うと、蜻蛉返りと馬鹿力でガルーラが吹っ飛ぶことと、ルカリオ+飛行の並びに少しでも負荷をかけたいことが理由である。
先発性能が高くナットレイとも相性が良い。後述する水ロトムとトンボルすることも可能。
削り、威嚇、フィニッシャー、なんでもできる器用なおっさん。
相手にマンダがいるときは先発で出すとスカーフがバレて動き辛いため控えたい。


呑気ナットレイ@ゴツゴツメット

181-115-201-x-136-22
H252、B252、A4

宿り木の種/守る/ジャイロボール/パワーウィップ

調整理由はなし。物理受けはぶっぱが至高。
自慢のゴツメ枠。威嚇から繋ぐことが多いため、物理耐久はかなり信頼できる。
相手のパーティーを見てナットレイが重い場合は何処かに炎技があるため要警戒。
炎パンガルーラは道連れしたいところ。
中途半端な特殊なら見れないこともない。
剣舞ガブはランドゲンガーで対処するため問題ない。
叩き落とすがあると後だしされやすいヒードラン等とのサイクルが有利になるためパワーウィップを切るのもいいかもしれない。
ただしその場合はスイクンがなるほどなって感じになる。


控え目水ロトム@拘り眼鏡

155-x-128-165-129-114
H236、B4、C196、D12、S60

ハイドロポンプ/ボルトチェンジ/10万ボルト/トリック

調整理由はDL対策のB<D、性格補正が美しい11nのC、ほとんどのゴツメスイクンを抜ける余りのS。という感じ。
ボルトスイクンを見る枠。トンボルができる、飛行の一環を切る大事な枠。
と言うのは建前で本当は電気枠が準伝ばかりで厳選が面倒なだけ。あれっランドロスも厳選してな…
バンドリ対策枠としても有能で、ハイドロポンプを当てたら強い。当てたらね。
鬱陶しいカバナットに一環するトリックが強いため代用不可と言っているが正直ボルトロスがいい
ただそうすると、ゲッコウガがなるほどなってなるため一長一短。
スマホでのブログ執筆にあたり色々タッチしてたら色変えたり打ち消し線いれたりできたから、嬉しくて試験的に使ってしまった。


穏やかヒードラン@食べ残し


このときのヒードラン。だいれくとまーけてぃんぐ。

マンダドランの並び、ドランナットの並びが強い。
受け回しなので急所が増えるが急所に当たっても問題ない場合が多いため、相手に「〇回も急所に当てても勝てない雑魚」のレッテルを貼ることができる。
ガモス、ポリ2、クレセ、ドラン、フェアリー全般、耐久への毒撒きをする。
ゴツメや毒でじわじわ削り、ランドロスゲンガーボーマンダなどの高速広範囲アタッカーの圏内に入れるこの構築においては、水タイプに居座って毒を撒くヒードランの勇姿に敬礼することもしばしばである。なおこの構築を使ったことはない模様
ギャラと対面させた瞬間に負けるので要注意。


陽気ボーマンダ@ナイト

さっき貼ったURLのやつ。だいれくとまーけてぃんぐ。

毒撒きとフィニッシャーをする。スカガブを呼んでナットで狩るのが理想。
ここまでで刺さっているバシャ、ヘラ、ブシン、地震もちメガバナへの回答枠。
ファイアローでいいという声もあるかもしれないがボックスで並べたときの弱そう感が否めなかったためボーマンダ。
タイプ被りや色合い、種族値の低さに目をつむるなら意地っ張りAS鉢巻きファイアローでいいと思う。


【弱点】
わからないので使って教えてください。
脳内では霊ボルト以外は何とかなりました。


【最後に】
ここまで駄文を読んでいただきありがとうございました。
水ロトムあたりから疲れてますね。
またパーティー草案と言いつつ後半宣伝してるのは多目に見てください。
あとお知らせなんですが、次回から画像貼りつけられそうです。やったぜ。


使ってみての感想や質問等ありましたらTwitter(
までお願いします。



はじめましてのかたははじめまして、そうでない方はご贔屓に。
ばべるです。
更新頻度をあげる、というのは難しいものですね。
なにせ、かくことがありません。

あまりに暇なので今回は脳に障害を抱えた人でも、シングルレート1900までなら思考停止でいけるパーティーを紹介します。
私もイライラしているときにこの構築をよく使います。

前回に引き続き、画像なし、パソコンだと見にくい、である文というゴミカスブログ3点セットです。
また先に断っておくと、強い人には100%勝てません。


【パーティー紹介】
ガルーラ@ナイト
ガブリアス@こだわり鉢巻
リザードン@ナイト
マンムー@命の珠
ジバコイル@こだわり眼鏡
スイクン@ゴツメ

画像が欲しいと言う方はご自分のバトルボックスで並べていただく他ない。


【個別紹介】

いじガルーラ@ナイト
ASぶっぱあまりH

グロパン/捨て身/不意打ち/炎パン

勝てない理由はガルーラを使わないからだ。
ガルーラを使えば勝てる。簡単だ。
強いから強い。おしまい。


いじガブリアス@こだわり鉢巻
ASぶっぱあまりB

逆鱗/地震/エッジ/毒づき

パワーで勝つ。それでいいんでしょ。
昨今のパーティーは何故か竜の一貫を切らないことがある。そのような欠陥構築を貫く兵器。
威嚇ゴツメ程度じゃ止まらない。威嚇からクレセでも出さないと。
相手の裏に鋼がいても逆鱗、フェアリーがいても逆鱗。簡単。
相手を削ってガルーラ圏内に入れるためだけにいる。
毒づきはたまに撃つ。


いじリザードン@ナイトX
ASぶっぱあまりB

逆鱗/フレドラ/剣舞/ニトチャ

受けルやナットとかがいたら出す。
全抜き以外にやることないから大体ガルーラでいい。Yに見える構築なので警戒されづらい。
あんまり出さない。


陽気マンムー@珠
ASぶっぱあまりB

地震/ステロ/つららばり/礫

ステロを撒いてガブリアスの圏内に入れるためだけにいる。
マンダに礫したら不意打ち圏内、スイクンに地震したら逆鱗圏内。強い。


ひかえめジバコイル@こだわり眼鏡
H204C252あまりS
※特性:頑丈

10万/ボルチェン/ラスカ/めざ氷

調整理由はクチート不意打ち大体2耐え。
タイマン性能、先発性能が高い。
が、相手にガルーラいたら殆どださない。
バシャに勝てる。マンダに勝てる。ルカリオに勝てる。神。ステロきたら土下座。


図太いスイクン@ゴツメ
H252B196あまりS

熱湯/眠る/吠える/こごかぜ

調整理由は1こごかぜでガブ抜き。
ガルーラ、ガブリアスのS補助。
この構築の唯一の受け先
が、全く出さない。
前述したように、勝てない人には何だしても勝てない。
そこで中速以下がパーティーの軸となっている人のみをメタる。
逆鱗やフレドラ、捨て身等の高威力技を中速以上のポケモンでぶっぱしてレートをあげることができる。
簡単だ。つまりスイクンは殆ど出さない。


【立ち回り】
ガブリアスより速いやつはジバコイルに勝てないため、先発じゃんけんに勝ったら試合が終わる。
ちなみに負けても試合が終わる。
削って裏の圏内にいれることだけを考えて動けば良いので思考停止逆鱗ぶっぱで終わるときもある。
スカガブが死ぬほどきついのでマンムーで頑張っていただきたい。


【おわりに】
前回同様、いや前回以下の内容で申し訳ないです。
あまりに暇なもので、つい。
しかしブログかくの楽しいですね。
次回は技ランク云々の記事になるかと思います。
ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

何か質問等あればTwitter(@bavelpoke)まで。

はじめましての方ははじめまして、そうでない方はご贔屓に。
ばべるです。
初回記事につき拙い箇所が見受けられるかと思いますが、
生暖かい目で見てください。

今回は2200に到達することができた構築の記事です。
本文は"である文"になる上、低スペックスマホからの投稿のためパソコンでの見易さは確保しておらず、
機械音痴のせいで画像がありませんので悪しからず。


【はじめに】
レートがインフレしたことや威張る、催眠術の蔓延で運だけのプレイヤーが一定数いることについて。
はっきり言って邪魔。控え目に言って死んで欲しい。
私もマッチング運はいいほうなので
これ以上は不幸自慢を煽る結果になるからしない。

まぁそんな構築で結果を出したところで、1600前半にさ迷う方々にすら運だけであると蔑まれるのがオチだが。
前から言っているが威張る等の技は過去に結果を出した人のみの許可制にすべきだ。
結果がすべて、運ゲが嫌なら将棋でもやれ、と的外れなことを宣う人々の中から、
私の記事を読んで1人でもスタンパ使いが増えることを願う。


【パーティー紹介】
まずはざっと並びだけ。

ボーマンダ@ナイト
マンムー@気合いの襷
エルフーン@ゴツゴツメット
ヒードラン@食べ残し
ガルーラ@ナイト
ゲッコウガ@ラムの実

画像が欲しいと言う方はご自分のバトルボックスで並べていただく他ない。

【個別紹介】

陽気ボーマンダ@ナイト
特性:威嚇→スカイスキン
メガ前:201(244)-155-100-x-102(12)-167(252)
メガ後:201(244)-165-150-x-112(12)-189(252)

羽休め/身代わり/毒々/捨て身タックル

調整理由はなし。考えるのが面倒だった。
一応DL対策にメガ前B<D
雑に強い。むしろ弱いわけがない。
毒を撒いて身代わりをする。
締めに捨て身をする。試合が終わる。
リザやルカリオ、バシャあたりに一通り強く、格闘を誘うこのパーティーでは非常に活躍してくれた。


陽気マンムー@気合いの襷
特性:あついしぼう
185-182(252)-101(4)-x-80-145(252)

地震/つららばり/氷の礫/ステルスロック

調整理由はなし。
これも雑に強い。襷は神。
相手のけたぐりゲッコウガが無理なこのパーティーで、対面で唯一勝ちうるポケモン。
ステロを撒いてゲッコウガをサポートしたり、図太いボルトの処理をしたり、
ガルーラとあわせて相手のスイクンを誘導したりする。


図太いエルフーン@ゴツゴツメット
特性:いたずらごころ
167(252)-x-150(252)-97-95-137(4)

ムーンフォース/宿り木の種/コットンガード/アンコール

調整理由はなし。物理受けはぶっぱが至高。
地雷その1。過労死した。
私の師匠と通話した際に教えていただいたポケモン。
はじめはゴツメエルフーンに微塵も可能性を感じておらず、自慢のゴツメ枠をエルフーンにすることに抵抗しかなかったが、ガルーラのグロパンをアンコールすると試合が終わるレベルの強さだった。
元々格闘弱点4体の本構築ではグロパンがしょっちゅうくるため、そこに投げていくことが多い。
しかしいくらなんでもゲッコウガに対してグロパンから入られた時は、アドバンテージはとれたものの流石に穏やかではいられなかった。

師匠に感謝。


穏やかヒードラン@食べ残し
特性:もらいび
193(212)-x-127(4)-156(54)-159(148)-109(92)
※C30個体

マグマストーム/毒々/大地の力/守る

調整理由はミラー意識。
当てたら強い。せめて毒くらい当てろ。
クレセポリ2が100%選出されるためそこに刺さる。
スイクン増加によりドランが減少。それに伴うめざ地ポリ2減少は追い風だったように感じる。
またエルフドランのドランは眼鏡かふうせんと思っている人が多く、前述のゴツメエルフーンがよく刺さった。


意地っ張りガルーラ@ナイト
特性:肝っ玉→親子愛
メガ前:181(4)-161(252)-100-x-100-142(252)
メガ後:181(4)-194(252)-120-x-120-152(252)

捨て身タックル/噛み砕く/不意打ち/グロウパンチ

調整理由はなし。パワーに理由はいらない。
一番どうでもいい枠。アローミトムゲンガーガルドあたりに強ければなんでも。
グロパンで3タテできそうなら選出するが、あまり出さない。
相手のゴツメ枠と格闘を誘導するためだけにいたと言っても過言ではない。
替えるならこの枠。


臆病ゲッコウガ@ラム
特性:変幻自在
149(12)-x-87-154(248)-91-190(248)
※めざ炎個体

冷凍ビーム/草結び/悪の波動/めざめるパワー炎

調整理由はなし。アタッカーはぶっぱが至高。
地雷その2。相手をびっくりさせる。
構築のスタート。催眠術ゲンガーやクレッフィが鬱陶しかったため使いたかった。
が、思いの外これが刺さる。
まず役割集中対面構築。知らない人はお手元の端末またはパソコンで。
この構築、スカガブとボルトで電磁波以外にゲッコウガの処理方法がない。
そのためボルトを処理しつつ裏のスイクンに草結びを入れられる。
またジャロにもアドバンテージを与えず処理できる。
ポリ2を誘うためドランが動きやすい。
など、いいことずくめ。

と思っていたら図太いボルトがミリ耐えの荒らしで涙した。
このポケモンを紹介してくれた某氏、この個体を積もってくださった某氏に感謝。


【弱点】
ミトムがきつい。毒外したら死ぬ。

バシャ、アロー、スカガブがきつい。立ち回り次第でなんとかなる。

けたぐりゲッコウガ、水手裏剣ゲッコウガが無理。先発マンムーあわせればワンチャン。エルフーンがいたら出してもいいがゲッコウガが少し削れるだけで根本的には解決しない。

ねこ冷B地震ガルーラが無理。構築みただけではわからないため諦める。


【おわりに】
ここまでご覧いただき、ありがとうございました。
今期のインフレ具合から察するに2200の評価は低いと思いますし、実力で2200にいけたわけではないことは誰よりもわかっています。
が、これから少しの間Twitterで威張ることをお許しください。
Twitterで威張るために頑張ってきたので笑

あらためて応援してくださった方々、この場をかりてお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。



なにか質問等ありましたら、Twitter(@bavelpoke)まで。

↑このページのトップヘ