総訪問者数(どういう基準でカウントしてるかわからんけどPV数とは別?)が10万人を突破しました。
日頃のご愛顧に感謝です。これからもよろしくお願いします。

12月初っ端から挨拶の記事で始まる素晴らしいブログ。
オチはありません……




デンジュモクのZ催眠が強いと思い、両壁から催眠を展開して催眠が当たったら蛍火で積み、催眠を外したら相手突破でビーストブーストC上昇を狙う構築をSDで試した。
両壁の中でもカプ・コケコは自然の怒りによって相手を半分削れるので、デンジュモクが催眠を外してもS上昇のおかげで次ターンに電気技による突破がしやすくなり催眠が撃ち得になる場面が多いと考えた。

















エレキフィールドの効果:地面にいるポケモンの電気技の威力が1.5倍になる。
また地面にいるポケモンは「ねむり」状態にならなくなる。
















ラフィーさん主催の2200杯で使った構築。
大会で相手のブログだのツイートだの遡ってまでガンメタするのはそれで負けた際のダメージが大きく非常にかっこ悪いと思っているので、個人メタで別々の構築を組むのではなく広範囲をカバーできるガルクレセをベースにガルクレセ+特殊の並びにある程度勝てるように組んだ。

と言いつつ、1勝1敗で迎えた3戦目が受けルーパーのざわーるどさんだったためそこで負けると予選抜けが厳しくなると考えてガンメタを張ってしまった(身代わりバトンシャワーズと滅びゲンガーを使った)のは少し後悔している。







ガルーラ@石
191-192-126-x-121-138
猫/秘密/炎P/不意

H:16n-1
A:秘密不意の乱数
H-B:特化鉢巻逆鱗確定耐え
S:有象無象抜き
中途半端なSにより初手ガルーラのS判定が楽。対ゲンガーにはジバコイルやアローを投げること、ナットハッサムにイライラしたくないことから炎P。
サザンがうざいので準速のほうが良かったかもしれない。




ガブリアス@鉢巻
183-200-116-x-105-154
逆鱗/地震/ダブチョ/毒づき

色々考えたけどASぶっぱ
組んでからカバがヤバイことに気付いたので鉢巻。
カバ見るだけなら鉢巻でなくていいしドランが絶望的に重いからラム剣舞のほうがいいけどラムはアローに取られていた。




クレセリア@ゴツメ
227-x-189-95-151-105
毒/スキスワ/月の光/サイキネ

ガッサは苦労しないのでHB振り切り。
ガルーラの氷技が怖くなくて(カバ✕)、バシャに強い(スイクンナットその他✕)。
バシャレボルトを封殺できるスキスワから抜け出せない。冷Bがほしいが切る技がない。




ファイアロー@ラム
183-102-97-x-124-151
鬼火/羽/ブレバ/挑発

H:8n-1
H-B:火傷ガッサの岩石マッパ高乱数耐え
S:準速サザン抜き
めざ岩以外の全てのウルガモスに後出し可能かつ、クレセリアを壊しつつ、物理の機能停止も狙え、スリップの補助込みだがサザンに後出しから勝てる。一応ゲンガーも見れる。
ドランが絶望的に重い(2回目)




ゲンガー@ナイト
159-x-115-191-116-192
鬼火/祟目/ヘド爆/道連れ

厨パ配分、語るに及ばず。
困ったら出す。
ドランが絶望的に重い(3回目)のでヘド爆を気合いに変えるのも視野。




ジバコイル@眼鏡 アナライズ
173-x-135-176-137-78
10万/ボルチェン/ラスカノ/破壊光線

H-D:C222気合い最高乱数切り耐え、C150マグスト確定耐え
調整は良さそうなのを見かけたのでパクった。クレセリアとの対面をつくることのみ意識した。釣り出しをするしかないため自分の目指している立ち回りと掛け離れてしまうのが残念だった。
が、クレセリア対面さえ作ればほぼ勝てるのでガルクレセ+メガネの枠にもう少し採用が検討されてもいい気がした。




基本選出はメガ+クレセアロー
ジバコイルは釣り出しすれば勝てるが釣り出ししないとあんまり強くなかったので、相手を信用できない場合は使うべきでないと感じた。
挑発鬼火アローは環境に非常に刺さっていて使いやすかった。

反省点は、大会という一発勝負の場でヒードランとかいう最も安定しないポケモンを使用するやつなどいないと考え、余りにもヒードランに薄い構築を組んでしまったこと。予選で2回もヒードランと当たり血涙を流した。


2200のやつ予選4-2で2位抜け、決勝トナメ2回戦負けでベスト16
対戦レポートなどは不甲斐ない試合が多かったので省略。





↑このページのトップヘ