2016年01月



はじめましての方ははじめまして、そうでない方はご贔屓に。
ばべるです。今回はチョコレートを作ります。


材料(2人分)
チョコレート(市販のガーナチョコレート)270g
生クリーム200ml
無塩バター40g
水あめ20g
ココアパウダー適量


下準備
チョコレートを細かく刻む


作り方
1)ボウルにチョコレートと無塩バターをいれトロトロになるまで湯煎で溶かす。

2)次に鍋に生クリーム、水あめを入れて弱火にかけ生クリームと水あめを混ぜながら水あめを溶かし、沸騰直前で火を止める。

3)1に2を少しずつ加え、泡立て器を中心で小さく動かし徐々に大きく動かし混ぜ合わせる。全部加えたら泡立て器をヘラに持ち替えなめらかになるまで全体を混ぜる。

4)クッキングシートに好みの型を乗せ、型に3を流し入れて冷蔵庫で冷やす。
あとはテキトーに。



最上位とパーティーに差異があったのか、
「自分には環境を読む力がない、だから勝てない。」
と、嘆く人を見かけた。

が、残念ながらそれは環境を読む力がないのではなく、そもそも彼の立ち位置が環境にいないだけであった。
沖縄に住む人が、東京に住む人の「寒い」という呟きに対し「今日寒いか?」と返信するようなものだ。

必要なのは環境を読む力よりもまず地力である。



センター試験2日目終了後速攻で帰宅。昼4時からポケモンシングルレートを開始し25連勝を経て45-6の戦績を打ち出すも、そこが切断サーバーであることを理解し翌日昼4時マッチング面を考慮し1950のレートをリセ。3時間で1780になりワンチャンあると思ったら7連回線切れで1630になり萎えて終了。

はっきり言う、2100はいけてた。2200も見えてた。
負け惜しみだと思うなら来期見てろ。



チョッキマリルリ
203-125(努力値220-196)
・C実数値157ボルトロス(いわゆる172ボルト)の10万最高乱数2連以外耐え(乱数2発3.9%)
・同条件の悪巧み10万確定耐え

A90(努力値92)
・叩きが172-92ボルトロスに41%~49%、滝登りが51%~61%、アクジェが25%~29%

バシャーモやサザンドラに一方的に強いため、火力を削りそれら+ボルトロスのような並びへの崩しを意識して耐久へ配分。
力持ち補正が技威力にかかるので、火力を削ってもゴツメや毒などの定数ダメージでカバーできるため誤差程度。
使ってみたいがダメージ計算した限りでは間違いなく弱い。
チョッキマリルリ自体は環境に刺さっているため普通にHAで使うべきだろう。



バシャーモ@石/腕白HB
フレドラ膝守るバトン

ニンフィア@残飯/控えめHD
ハイボ瞑想身代わりバトン

ボルトロス霊獣@オボン/控えめHBベースs調整
悪巧み10万気合いめざ氷

ギルガルド@風船/冷静HC
影打ち王盾めざ氷毒

クレセリア@カゴ/図太いHB
ショックムンフォ眠る瞑想

サザンドラ@ゴツメ/臆病HBベースS調整
電磁波挑発羽休め悪波


バトンパが苦手とするゲンガナンスに対して、バシャサザンガルドの厳しい並びに加えボルトロス霊獣のボルチェンを警戒させ安易な選出を許さない、という見せ合い段階での圧力を備えたバトンパ。

腕白バシャは相手の身代わりガルーラや最速ヘラのドヤ顔を許さず逆にドヤ顔でき愉快。
毒風船ガルドは大体のガルやガブを封殺でき老獪な戦い方が可能。
また、ボルトロス化身以外では不可能とされていた、ゲンガーに強いゴツメ、を疑似的に作り出すことで化身霊獣両ボルトをパーティーに入れている錯覚に陥ることもできる(机上論)

バシャ→ニンフ→何かのような動きが理想であり、その動きを箱根駅伝と表現したのはまさに「言い得て妙」、といったところではないだろうか。

↑このページのトップヘ