2016年04月



鉢巻ドサイドンのA特化地震(A211)
207-176スイクンに対して49%〜(乱数2発、98%)
181-198ナットレイに対して50.2%〜(確定2発)
193-127ヒードランに対して292%〜(乱数3体)

鉢巻ドサイドンのA特化岩石砲
197-135メガガルーラに対して100.3%〜(確定1発)
201-151メガボーマンダに対して威嚇込み117%〜(確定1発)
227-189クレセリアに対して62.5%〜
183-92ファイアローに対して621%〜(確定6体)


HB:191(4)-159(68)
A233メガバシャーモの飛び膝蹴り確定耐え(84%〜99%)
A172メガクチートのじゃれつく確定耐え、急所込み高乱数耐え(84%〜102%)
A216メガボーマンダの+1地震確定耐え、急所込み有利な中乱数耐え(90%〜106%)


HD:191(4)-96(164)
C114スイクンの熱湯最高乱数切り耐え(85.4%〜100.5%)
C189メガボーマンダの流星群確定耐え(75%〜89%)

余剰努力値20


191-211-159-x-96-60
HABの暴力的な数値。DSの進化前かと間違う低さ。

使ってみたい、、、使ってみたくない、、?




よくあるツイッターやポケモン放送での一場面。

A『お相手氏、〜〜をご存知ない!?!?(負け)』
Aの仲間『相手やばすぎwwwww』

お相手氏『〜〜だったらもう負けだから〜〜以外に勝てるように選択しよう!やった!〜〜じゃなかった!勝った!!!』



この場合どちらが悪かと問われれば明らかにA氏とその仲間であるが、A氏の発言権が強いと何故かお相手氏が悪者のように扱われるシーンが多く気の毒で僕の目にも毒。

半分ネタなんでしょうけどね。




ちなみにこのA氏ぼくです^ - ^



オタク論理とは。
受け志向のポケモンでサイクルをし、毒や宿り木などの定数で削ってからゲンガーやマンダなどのエースの圏内に入れる立ち回りまたはそのようなパーティのことである。


陰湿なオタク論理では、毒毒身代わり守る宿り木といったこすい技を駆使し勝利を目指す。そのため、特にナットレイはその見た目も相まってオタク神と呼ばれる。

オタク論理のポケモンをオタモン、オタモンで構成されたパーティをオーティと呼ぶ。

オタク論理三種の神器は、残飯・軌石・ゴツゴツメットだ。
クレセドランやカバナットスイクン、ラキヤドランなどは特にオタク感が凄まじいため自分も愛用している。

役割論理に対抗するわけではないが、オタク論理では『んんwwwww』の代わりに『デュフフフwwwwww』を用いる。
一人称は自分、拙者、我輩、ぼく。語尾は放送されているアニメによって様々な変化をするため特に固定されたものはない。

ニックネームは主にアニメのキャラから取ったり、神話やドイツ語フランス語などのかっこいい系から取ったりする。

またオタク論理では積み技はありえない。全抜きに近いことはオタク感がないためだ。



【パーティ紹介】
ゲンガーポリ2マリルリ
フーディンガブナット

画像が欲しいと言う方はご自分のバトルボックスで並べていただく他ない。



【個体紹介】

そんなものはない。


並びは多分強いのであとはどなたかお願いします。



グーグルでエルフドランと検索
1ページ2位、最弱無敗のエルフドラン

グーグルでクレセドランと検索
1ページ2位、自信満々クレセドラン

グーグルでゲンガナンスと検索
1ページ1位、ばべるぽけ式ゲンガナンス

グーグルでマンダドランと検索
1ページ1位、老獪サイクルマンダドラン


閲覧感謝。



そういえば本ブログも開設から1年を過ぎておりました。時が経つのは早いですね。
何事も長く続かない私にしてはよくやっている方かなと思います。

そして、普段から閲覧してくださってありがとうございます。皆さんのおかげで今までに50000人以上の方に来ていただいており、恐悦至極といった次第でござます。
今後とも変わらぬご支援のほど、よろしくお願いします。



書くことがなかったとは言え歯の浮くような記事で申し訳なさがある。

↑このページのトップヘ