はじめましての方ははじめまして、そうでない方はご贔屓に。
ばべるです。勉強が辛いです。
今回は塾で休憩中に草食マリルリって単語が聞こえた(幻聴ではない)ので考察します。
たぶん塾にポケモントレーナーがいるのでしょうね(決して幻聴ではない)。


【草食マリルリとは】

何より意表がつける、をモットーに生きる自慢の胞子対策筆頭ポケモンです。
力持ち型普及により呼ぶジャローダやナットレイに対し強く、豊富な補助技と貧相な攻撃技を武器としたサイクル戦が魅力です。


【性格】

A種族値が驚異の50という低さなため熱湯による負荷を考慮してA下降。
今回はスイクンやヒードランなどのマリルリに打点を持たない高耐久の特殊ポケモンを仮想敵に据え、何回も受け出しをするために穏やかとします。


【ボール】

水タイプなためダイブボールを推奨しますがドリボやネットでもオシャレかと思います。


【配分】

H252振りで16n-1の207
D156振りで11nの132
あまりをCSに割いても利点があまりない(アンコール採用時のみ4振りクチート抜きのカバルドン抜き抜き抜きくらいまで振る=S36振り、と良い)のでB100振りで113

調整案1
実数値:207-x-113-80-132-70
努力値:H252、B100、D156
耐久目安:眼鏡ヒードランのオバヒ3連耐え、ガブリアスをジャイロボールで高乱数2のナットレイのジャイロボールが確4

調整案2
実数値:207-x-108-81-132-75
努力値:H252、B60、C4、D156、S36
耐久目安は同上。

火力は微塵もありませんが臆病ヒードランの身代わり程度なら確定で壊せます。
穏やかヒードランの身代わりは事故ですが滅びやアンコールで流せるので然程問題はありません。
また滅び採用時は性格生意気のS個体値を0にすることで、ラス1滅びの勝ち範囲が広まります。


【持ち物】

一般的には、
定数ダメージや滅びとの兼ね合いで採用される守ると相性のよい食べ残し。
眠る採用のリスクを減らすカゴのみ。
特性の偽装と擬似的に耐久を向上させるオボンのみ。
アンコールと相性がよく相手のストレスを溜めることに長けたゴツメ。

が採用されることが多いですが、今回は自分が毒守ヒードランを使用していた際にマリルリの残飯が見えた瞬間居座って毒を選択していた経験から、ドランナットといった並びに対し1サイクル目にナットレイを呼ぶために残飯は却下します。
また草食がバレた2サイクル目以降にヒードランから毒を盛られる可能性が高いため、今回は眠るを採用しカゴのみを持たせます。


【技】

本来の役割対象であるナットレイやキノガッサに勝つための熱湯、スイクンやポリゴン2などに対して有効な毒々、先述のように回復ソースとして眠るは確定です。

ラスト1枠は、害悪(特にジャロゴーリ系)への憎しみが強ければ滅びの歌、鍵や草タイプへの憎しみが強ければアンコール採用となります。
個人的にはカバルドン始動の積みサイクル的な並びに対して有効なアンコールをオススメしますが、オニゴーリに対してドヤ顔したりラス1対面で勝てる可能性が高い滅びの歌も強力なため好みの問題でしょう。
※追記、滅び採用時はラス1対面のギルガルドやローブシンに勝つために、性格を生意気にしてS個体値を下げることを推奨します。


【相性の良いポケモン】

苦手な電気タイプに強く、草タイプを呼びやすい地面ポケモン
ガブリアス、ランドロス、マンムーetc.

滅び採用時にキャッチできる影踏みポケモン
メガゲンガー、ソーナンス、ゴチルゼル


【おわりに】

ここまで読んでいただきありがとうございました。
談話していた彼らがこの記事を読んでくれることを願い、結びとさせていただきます。