初めましての方は初めまして、そうでない方はご贔屓に。
ばべるです。今期は普段から目標としている4つの内2つ達成できました。
1つ、シングルレート2200到達
2つ、2200から臆さず潜る
3つ、2200から勝つ
4つ、最終1ページ

上から2つまでは順調でしたが3つ目がどうにも上手く行かず悔いの残るシーズンとなりました。

構築なのですが、今期は自分で構築を組むことをせず(正確には組んだ構築が悉くハマらなかったので諦めた)、知り合いに勧められた受けループを使用しました。
その際参考(丸パクリ)にさせていただいたブログ記事を掲載させていただき、それの補足のみ本記事では行います。

真面目なものを期待して訪問してくださった方には申し訳なさでいっぱいです。

使用構築


ーーーーーー以下、補足につき常体

選出、立ち回りに関して参考とさせていただいた物とは多少違ったので記載。

・ガルガブクレセドランゲンガッサ
→元記事ではゲンガーグライ@1となっているが、グライバンギムドーで選出。
このタイプの構築は鉢巻ガブの迅速な処理のためガルーラに氷技を仕込んでいることが多くエアームドでガルガブガッサを諸共処理できると判断。
グライバンギはドランとゲンガーの処理で確定。


・厨パ
→元記事ではヌオーラキバンギorゲンガーバンギグライとなっているが、ゲンガーバンギヌオーで選出。
草結びボルトロスを完全に切り、代わりに10万めざ氷気合い電磁波悪巧み挑発ボルチェン毒などのボルトロスをヌオーでケアする。
またヌオーはボルトロスの他に、スイクンへのTOD、ゲンガーで削ったバシャへの後出し、先発スカガブとゲンガーが対面した際の保険といった役割をこなす。
ガルゲンの処理にゲンガーバンギは確定。


・電磁波クチート軸
→元記事ではゲンガームドー@1となっているが、ゲンガーヌオーラッキーで選出。
クチートにラッキーで居座って無理矢理電磁波をいれてからヌオーで積んで全抜きを狙う。ラッキーのおかげでヌオーポリ2対面はTODができる。
ゲンガーがいる場合はラッキーをバンギに変える。


・殺スタン及び殺戮スタン
→元記事にはないため補足。ゲンガーバンギムドーで選出。
ガルゲンガッサの処理に3匹確定。ガルゲンで11交換された場合、スイクンはムドーでTOD。


・他書きたいこと
滅び身代わりシャドボ道連れゲンガーを受けループに強い強いと採用する方へ。
→そうでもない。

電磁波+ヌオーで回復技のない構築は完全に詰み。

初手ゲンガーに初手ガブが来たらメガせず鬼火。スカーフ地震がまあまあ飛んできてイライラした。

参考元の記事タイトルがちょっとダサかったので勝手に構築名を変えた。
TODする時は迷わずTOD、運ゲーする時は迷わず運ゲーという立ち回りから、迷いなく真っ直ぐなといった意味の直往邁進を構築名に添えた。

参考元の方は中身を変えた同じ並びで最終1ページ。

受けループを勧めてくださった方は参考元と全く同じ構築で2ロム2200達成、片方は溶かした。


ここまで読んでくださってありがとうございました。

最高:2202、最終:2060。