・今のとこ〇〇だったなぁ〜〜

択を振り返るのはジャンケンでグーを出して負けたときにチョキを出せばと後悔するのと同じくらい無意味なので、その択に至るまでの過程で間違いがなかったか(99%ある)振り返るほうが有意義。



・強い人は立ち回りにミスがない

レートで最上位にいる方々が、例えばその全員が全く同じパーティを使って同じ選出をするよう強制したとするとほとんど立ち回りは同じになるはずである。上に行ける立ち回りが正解の立ち回りなのだから、強制された選出で最善手を取り続ける必要があるため同じような立ち回りになるのは当たり前だ。
つまりミスのない立ち回りは全員できる前提で、差がつくのが選出ということになる(もちろん"運"も重要なファクターだがここでは言及しない)。
試合を振り返るなら選出から見直すべきである。




最近では自らの思考を放棄し、生放送やツイキャス、ツイッターでの発言を警察のように見張ってはブログのネタにしています。